TOPページ>ソリューション>カメラシステムソリューション>カメラ事業情報>【注意喚起】レコーダへの不正アクセスについて

【注意喚起】レコーダへの不正アクセスについて

2017年09月13日

平素はDahua製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
Internetに公開したDVRに不正アクセスと思われる事象が発生しているのでご連絡致します。
 
○対象機種
 以下の機種で弊社に報告を頂いております。
 その他の機種でも発生した場合、弊社にご一報頂けますようお願いします。
  DHI-HCVR7108HE-S2
  DHI-HCVR4104HE-S2
  DHI-HCVR7208A-S2
 
○現象
 ・レコーダの設定が変更される
  IPアドレスやチャンネル名称等が変更される。
 ・ライブ映像が表示されない
  画面が真っ暗になる場合があります。
 ・いつもと違うメッセージが表示される
  レコーダに「アップデートしますか?」という画面が表示される。
  「いいえ」をクリックしても何度も同じ画面が表示される。
   
○対応
・Internetへの接続切断
 ブロードバンドルータのWAN側の接続を外す、もしくはレコーダのLANケーブルを抜いて下さい。
・通信用のポート番号変更
 Internetへ公開しているポート番号を変更して下さい。
 TCPポート:37777 → 任意の数値
 httpポート:80 → 任意の数値
  ※ポート番号を変更すると、併せてルータのポート開放の設定の変更が必要となります。
   そのデバイスをSmartPSSやDMSSに登録している場合は、SmartPSSやDMSSの設定変更が必要です。
・ユーザーIDのパスワード変更
 レコーダに登録されているユーザIDのパスワードを変更して下さい。
 ※英語(大文字/小文字)/数字/記号を組み合わせた8文字以上のパスワード設定を推奨します。
 ※デフォルトのパスワードは絶対に使用しないで下さい。
 
○原因
 現在調査中です。原因が判明次第、別途ご案内致します。
 
 
 
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
≪本件に関するお問い合わせ≫
三星ダイヤモンド工業株式会社
イメージングテクノロジー事業部

本社
Tel:072-648-7526 Fax:072-648-7582
東日本営業所
TEL:045-548-4731 FAX:045-548-4732
E-mail:contactit@mitsuboshi-dia.co.jp