FAQ

Frequently Asked Questions

Dahua製品のよくある質問です。
表示させたいカテゴリを選択すると、FAQの絞り込みが可能です。

FAQ全表示
CVIカメラ
DVR/XVR
IPカメラ
NVR
ソフトウェア
アクセサリ
その他

ソフトウェア (12)

DMSSはDahua社が、iOS/Android用に提供しているアプリケーションです。
Internetに接続し、P2PやDDNSを設定したレコーダに接続して遠隔監視が可能です。

iPhone :Apple StoreからiDMSSをインストールして下さい。
Android:Google PlayからgDMSSをインストールして下さい。
※DMSSの使用は無償版を推奨しております。
 DMSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 DMSSを利用するキャリアの回線速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

DMSS操作手順は、こちらをご確認ください。

レコーダ(DVR/XVR/NVR)のリモート操作は可能です。
Internetに接続し、P2Pを設定をする事で遠隔監視が可能となります。

Windows PC:SmartPSSをインストールして使用します。
iPhone :App StoreからiDMSSをインストールして使用します。
Android :Google PlayからgDMSSをインストールして使用します。

SmartPSSやDMSSの操作手順は、こちらをご確認ください。

SmratPSSは、Dahua社のレコーダやIPカメラをPCから操作できるCMSツールです。
SmartPSSを使うことで、LANやInternetに存在するデバイスのIPアドレスや、P2P(シリアル番号)を使ってリモート接続してライブ映像・録画データの再生等を実施できます。
フリーソフトとなっており、誰もが無償で利用することができます。

SmartPSSの操作手順書は、こちらをご確認ください。

※SmartPSSはフリーソフトです。
 SmartPSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

DMSS(iDMSS/gDMSS)の操作手順書は、こちらをご確認ください。

デバイスへのログインを複数回間違えると、そのアカウントはロックされて30分間はログインができなくなります。
ローカル・リモートでも扱いは同じです。
例)リモート接続側でパスワードを間違えてロックされた場合、ローカルからのログインも不可となります。

(1)30分待つ
 30分待つことで、ロック状態が解除されます。
 ロック解除後、リトライしてください。
(2)デバイスを再起動する
 デバイスを再起動すると、ロック状態も解除されます。
 録画停止しても影響がない場合は、再起動する事をお勧めします。

レコーダからエクスポートした録画データを再生するには、Dahua社のSmartPlayerをご利用ください。

弊社HPの「ダウンロード」からSmartPlayerをダウンロード可能です。
ダウンロードはこちらからダウンロード可能です。
手順書はこちらをご確認ください。

弊社のHPに最新版を掲載しております。

ダウンロードはこちらからダウンロード可能です。
手順書はこちらをご確認ください。

※SmartPSSはフリーソフトです。
 SmartPSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

Dahua社製ソフトウェア、SmartPSSとSmartPlayerの違いについて説明します。

・SmartPSS
 Dahua社のデバイスのリモート管理ツールです。
 Dahua社のレコーダやカメラを登録し、リモートでライブ映像/録画再生等が実行できます。
 ※Dahua社以外のデバイス登録はできません。

・SmartPlayer
 Dahua社の録画データの再生ツールです。

・追加情報
 ダウンロードはこちらからダウンロード可能です。
 手順書はこちらをご確認ください。

※SmartPSS/SmartPlayerはフリーソフトです。
 SmartPSS/SmartPlayerのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

PC上で容量計算したい場合は、DiskCaliculatorが使用可能です。
ツールはこちらからダウンロード可能です。
ツールの使い方はこちらをご確認ください。

ホームページで簡単に計算したい方は「録画容量計算ツール(簡易版)」を用意しております。

(1)「ライブビュー」画面を開き、「初期設定グループ」を右クリックし、「新しいグループ」をクリックして下さい。
(2)新しいグループの作成画面が開くので、設定したい名称を入力して「保存」をクリックして下さい。
(3)新しいグループが作成ます。グループのアイコンにデバイスをドラッグドロップして移動させる事が出来ます。

SmartPSSの操作手順書は、こちらをご確認ください。

※SmartPSSはフリーソフトです。
 SmartPSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

SmartPSSを起動した時に、自動的にデバイスへ接続する設定について記載します。
※この設定を行うと、SmartPSSに登録した全てのシステムに接続を行います。

(1)SmartPSSS右上の歯車型アイコンをクリックして下さい。
(2)「システム」画面が開くので、「デバイスマネージャ」の「デバイスオートログイン」をチェックします。
(3)「保存」をクリックします。SmartPSSを再起動すると設定が有効になります。

SmartPSSの操作手順書は、こちらをご確認ください。

※SmartPSSはフリーソフトです。
 SmartPSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

(1)SmartPSSのライブビューを表示します。
(2)映像が表示されたら、ライブ画面上で、マウスを右クリックし「ストリーム」をクリックします。
(3)「メインストリーム」「サブストリーム」が表示されるので、表示したいストリームをクリックすると映像が切り替わります。

SmartPSSの操作手順書は、こちらをご確認ください。

※SmartPSSはフリーソフトです。
 SmartPSSのインストールによって、お客様環境に何らかの不具合が出た場合の保証は致しかねます。
 SmartPSSを利用するInternet回線の速度により、応答速度に大幅な違いが出る場合があります。

Load More