DVR/NVR紹介

製品区分と、各種カメラの簡単な説明

DVR
NVR
戻る

DVR

DVRは、Digital Video Recorderの略称。
同軸ケーブルのカメラを接続し、録画する為のレコーダです。

チャンネル数
4/8/16/32チャンネルモデルを取扱っています。
搭載HDD数
1/2/4/8台を搭載可能なモデルを取扱っています。
HCVRシリーズ
HDCVI/アナログ/ネットワークカメラが接続可能な、Tribridモデルを取扱しています。
XVRシリーズ
HDCVI/アナログ/ネットワークカメラに加え、AHD/TVIが接続可能です。
※ただし、カメラ音声の録音はできません。

NVR

NVRは、Network Video Recorderの略称。
ネットワークカメラを接続し、録画する為のレコーダです。

チャンネル数
4/8/16/32/64チャンネルモデルを取扱っています。
搭載HDD数
1/2/4/8台を搭載可能なモデルを取扱っています。