「やってみろと言ってくれる環境と、多様な人間関係が魅力」

■PROFILE

森本 一城

業務職 装置輸送の手配及び製作部品の調達

建設工学科 卒業

2017年 中途採用

■JOB

生産管理部にて、完成した装置をお客様に納めるための、国内の装置運送と装置梱包の手配業務を担当。協力会社や外部業者との日程調整や輸送方法の打ち合わせや価格交渉が主な仕事。また、装置に使用する機械加工が必要な部品の発注業務も担う。

INTERVIEW

■仕事の難しさ、面白さや、仕事をする上で大切にしていることを教えてください。

日々の手配のやり取りや、大型装置の出荷調整、部品の納期調整など、仕事の中ではスムーズにいかないことが多々ありますが、先輩からアドバイスをもらいながら進めています。「できないことがあると思うけど、まずは自分で試行錯誤しながらやってみる方が理解できるから、とりあえずやってみることが大事やで!難しいところはフォローするから!」と言ってくれるので、失敗を恐れず取り組むことができています。

また、技術的な知識はあまりありませんでしたが、社内はもちろん、出張先の協力会社の方や仕入れ先の方から教わることが非常に多いです。そこで得た知識を業務に活かせた時はとても嬉しいですし、いつも感謝しています。

大切にしていることは、装置を安全に、そして確実にお客様にお届けする気持ちを常に持つこと。たくさんの人の努力が無駄になってしまわないよう、基本的な事ですが連絡や確認を迅速に密にすることを心がけています。

■MDIに入社を決めた理由は?

今までの経験を活かしつつ、自分にできることをもっと増やしたい。そんな気持ちから、転職活動をしていました。MDIを知ったときは、新しい挑戦や経験ができそうだと感じましたし、色々な人と関わって仕事ができる魅力と、自分自身が成長できることは間違いないと思い入社を決めました。

■仕事の、主な1日の流れを教えてください。

社内で業務を行う日は、見積もり依頼や手配書作成などの事務作業と、設計など社内関連部署との打ち合わせ、業者との打ち合わせが中心で、席にいるのと、人と話しているのとで半々くらいだと思います。日帰りで協力会社に行くこともあり、その日は朝出社後に車で出発し、確認や出荷の立会い行い、夕方以降会社に帰ってくるという流れです。仕事の量や緊急度にもよりますが、大体は18:00~18:30頃に退社することが多いです。

■MDIの良いところ、魅力はどんなところですか?

やる気と実力があればいろいろなことをやらせてもらえる環境ですし、豊富な知識と経験を持った先輩方がたくさんいます。また、多くの協力会社の方達とも会う機会があったり、海外にもメンバーが多数いたり、多種多様な人間関係を構築していけるところが魅力だと思います。

■これから就職先を決める後輩へ、アドバイスをお願いします。

あまり偉そうなことは言えませんが、家族や卒業した先輩、学校の先生、アルバイト先の社員さんなど色々な人に相談してみてください。自分では思いつかない適性や長所・短所を知る機会になるかもしれませんし、決めるきっかけになるかもしれません。最終的に決断するのは自分自身ですが、たくさんの意見を参考にしてほしいと思います。

就職活動はしんどいかもしれませんが、悔いのないよう頑張ってください。

もしMDIに入社されたら一緒に頑張りましょう!

 

関連記事一覧

PAGE TOP