制度・研修

三星ダイヤモンド工業では、職種・職位に応じた各種研修や、社内サークル活動などがあります。社員のスキル・モチベーションを向上させる制度により、社員一人ひとりの成長の支援をしていきます。

◆メンター制度

入社研修終了後、6月から1年間「メンター制度」を導入。1人の新卒新入社員に対し、1人の先輩社員が「メンター」として付き、社会人のスタートを支援する制度で、MDIでは配属先と全く異なる部署の先輩がメンターとなり、毎月の面談を通して仕事だけでなく様々な面からサポートしていきます。なんでも話せる良き相談相手であり、社会人のお手本でもあるメンターとの関係は、1年で終わらず、その後も長く続いているようです。

◆新卒フォローアップ研修、階層別研修

入社時の2ヶ月間の研修、そして1年間(半年×2部署)のローテーションを経て本配属となった後も、2年目・3年目・5年目のフォローアップ研修で、同期と集まり、仕事の振り返りやその年次に必要なスキルの習得をサポートします。また、OJT指導者研修・中堅社員研修・新任管理職研修などの階層別の研修体系も整備されており、段階に沿ってステップアップしてく環境が整っています。もちろん、これらの研修の機会をどう活用するかは、一人ひとりの意識次第です。

◆語学学習サポート制度

海外のお客様や海外現地法人スタッフとのやり取りが多いMDIでの仕事にとって語学力は必要なスキルのひとつ。社員の学習をサポートするため、会社の補助の下、基礎から学べるE-LearningやPCで英会話レッスンが受けられるプログラム等を導入。今は語学力に自信がなくても問題はありませんが、今後に向けて先輩社員と共に、継続して学習いただきたいと考えています。

◆女性活躍推進の取り組み

数字で見るMDIでもご説明した通り、当社の女性比率は全体の20%。少ないとはいえ、仕事や待遇に男女差はなく、技術系や研究系の部署で活躍している女性はもちろん、マネジメントのポジションを担う女性も少しずつ増えてきました。更に2016年から女性活躍推進の取り組みを開始し、働きやすい環境を作るため、キャリアについて考えていくために活動しています。様々なバックグラウンドを持った社員が共に自分らしく働ける、そんな会社を目指して、一緒にがんばっていただける方を募集しています。

◆社内サークル活動

サポートテニス、フットサル、フラワーアレンジメント…MDIには共通の楽しみを持った社員たちが自主的に活動しているサークルがいくつもあります。仕事以外のつながりも生まれ、ON・OFFを切り替える良い機会にもなる、こうした活動を、会社として費用の面からサポートする制度があります。その他、屋上の芝生で休憩したり、昼休みにキャッチボールをしたり、上手に切り替えながら仕事に集中できる職場環境です。

◆資格取得支援制度

社員の資格取得を支援する制度もあります。業務を進める上で必要となる国家資格・公的資格を中心に、取得した社員には受験料と別に取得報奨金が支給されます。通常の業務をしながら、時間を見つけて勉強をすることは簡単なことではありませんが、目標を設定し、努力して取得した資格で、自らの可能性を広げていくことは自信にも繋がっているようで、とても活き活きとした表情で仕事に向かっています。その様子に部署の他メンバーも刺激を受け、やってみる、声をかけあってみんなで取得に向けてがんばる、そんないいサイクルができつつあります。

PAGE TOP