1. HOME
  2. 最新情報
  3. 【学会発表】第80回 応用物理学会 秋季学術講演会

NEWS

最新情報

学術・論文情報

【学会発表】第80回 応用物理学会 秋季学術講演会

三星ダイヤモンド工業株式会社は、2019年9月18日(水)~21日(土)北海道大学で開催された第80回 応用物理学会秋季学術講演会にて、ポスターセッションにて発表を行いました。

発表内容
タイトル
「改良型ファイバー結合器を用いた33 W中赤外Er:ZBLANファイバーMOPAシステム」
概 要
中赤外光の有用性は学術用途で高く評価されており、医療や産業の分野で潜在的応用が期待されている。特に2.8μm帯レーザー光はガラスや樹脂材料に対して、適度な内部透過性を有することから、高効率な溶融や溶着などを実現する新規加工光源として優れた性能を発揮する。著者らは産業用途を視野に入れ、高出力・高安定なEr添加ZBLANファイバーレーザーシステムを開発し、2.8μm帯MOPA構造レーザー発振器において世界最高出力である34Wを達成した。

クリックで発表ポスター(PDF版)表示

講演会概要
● 日 時    :2019年9月18日(水)~21日(土)
● 場 所    :北海道大学 札幌キャンパス
● URL      :https://meeting.jsap.or.jp/jsap2019a/

 

弊社の中赤外線レーザー開発に関する情報はこちらよりご覧いただけます。
【技術情報】 加工技術を支える開発:中赤外線レーザー開発

本件に関するお問い合わせは下記フォームをご利用ください。
お問い合わせフォーム

最新記事